刃ピックの人の気まぐれブログ

刃ピックに関して呟く予定です。 Twitter:@yaiba35

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます

今年も刃ピックをよろしくお願いします

 

今月11月分の生産に取り掛かります。

もうしばらくお待ちください。

 

 

さて、今年の刃ピックの目標をいくつか…

 

まず、店舗委託

これは今交渉中です

 

次にサンプル貸出出来る場所の確保

これも交渉中

 

エンドーサーの獲得

現在4人いて近々1人ご紹介しますが幅を広げる方向でのユーザー獲得を目指したいです

 

 

という感じで今年もガンガンやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

Kelly Simonzさんに刃ピック弾いてもらいました!(動画あり)


Kelly Simonzさんに刃ピックを弾いてもらいました

 

な、なんと!フォロワーのわたろーさんがKelly Simonzさんの個人レッスン受けに行った際に刃ピックを弾いてもらえました!

しかも!1曲丸々動画送ってくれました!

驚きなのがこれの前に慣らしたりとかせずいきなりこれを弾いたそうです!

超絶ギタリスト…恐るべし…!

 

Kellyさん、わたろーさん

本当にありがとうございます!

果南ブルースナッパーの人から戴いたコメントです

f:id:yaiba35:20161005155741j:image

今まで色々なメーカーのピックを試してみて、g社の6mm厚のアクリルピックがメインだった時に刃ピックと出逢いました。

僕はかなりキツめな超順アングルで弾くため、これまでの先端が丸くなっていたり斜めに落とされているピックだと弦にヒットした時に滑ったり、アクリル特有のキュピキュピ音がなるノイズがさらに強調されている感じがしていました。

しかし刃ピックにはそれらの弱点がありません。

即メインピックに。

ただ、ピックを深く握り込みたかったので、刃さんに自分の昔メインだったトライアングルサイズのもの(今の刃ピックLサイズ)をオーダーで作っていただきました。

Lサイズはサイズの分だけ質量も増加しているのでベーシストの方にもオススメです。
もちろん通常の刃ピックの恩恵もあるので、シュレッドからバッキングまでバッチリです。

兀突骨ギタリスト Joe・Gさんから戴いたコメント

https://twitter.com/kairaitan/status/777029611800580096

 

https://twitter.com/kairaitan/status/778143974934675457


今まで様々なピックを使用してきて、しばらくウルテム材に落ち着いていたわけですが、最近周りで有名な刃ピックの存在を知り、本人から実際に渡されたやつを弾いてみた瞬間、自分の中でのピックの価値観が変わりました。

それまで使用していたウルテムピックに形状が似ている事もあってか握りは違和感なく、それでいて今まではあった、ピックが弦に引っかかる感じが全くありませんでした。

それから数週間使い続けてみてわかった事もあります。

まず削れにくい。僕はそれまで仕事含め1日ギターを最低約8時間弾くのでウルテムピックを1日1枚消費してました。

ですが刃ピックは1週間以上もちます。若干削れてきてもサウンド、プレイに市販ピックほどの影響が出ないのも素晴らしいところだと感じました。

特に早弾きをやるギタリストにはこれから欠かせないマストアイテムになると思います。

Joe・G / 兀突骨. MI JAPAN講師

山門秀彰さんからのコメント

刃さんから、刃ピックを送って頂きました。
率直な感想は、
グリップ感がかなり良く、安定して持てます。
振り抜く時の力が弦に当たる時に全然損なわれないので、フルピッキングで速弾きするギタリストにはかなりオススメです。
@yaiba35 #HideakiLicks #刃ピック

 https://twitter.com/hideakiyamakado/status/783234014538633217

 

 

"Hideaki Licks #5 picking exercise lick(mixing to alternate,skipping&sweep)Key of C minor with Yaiba pick."
If you want to tabs,please comment.

Yaiba pick is made by Masanori Yoshino (https://www.facebook.com/profile.php?id=100010564572636).
That's nice pick.
Check out [YAIBA PICK]!

僕の知り合いのMasanori Yoshinoさんから、ピック(通称刃ピック)を送って頂いたので今日は1日ずっとそのピックを使ってピッキングの練習をしていました。

中心部の厚さは5mmぐらいの分厚さで、先端部はゆるいカーブをつけて鋭くなるような作りです。
触った感じはかなりつるつるしているのでピッキング中に落としてしまうんじゃないか?と不安でしたが、グリップ感がかなり良くて安定して持てるので、今日1日弾いていて落とすことはありませんでした。
振り抜く時の力が弦に当たる時に全然損なわれないので、とても楽にピッキングできるので、フルピッキングで速弾きするギタリストにはかなりオススメです。

Masanori Yoshinoさんが作っている、この「刃ピック」。是非一度
試してみて損はないと思います。
興味のある方は是非彼に問い合わせてください。

Hideaki Yamakado SIT Strings Truth Guitar & Bass & Ukulele Fortunato silver accessories
#HideakiLicks #刃ピック

https://www.facebook.com/Hideaki0412/posts/1788432048106725

フォロワーのダッシュする人から戴いたコメント

刃ピックのレビューです。

あまりリードを弾かずカッティングやコードストロークを主体としたプレイを好む俺は薄いピックを好んでい使っていました。
分厚いピックはカッティングやコードストロークに不向きで、振り抜くスタイルには適さない、と。
だから自分の中では厚めのピックはナンセンスかつ使えない物だと思っていました。

刃ピックを実際に使ってみるまでは。

まず刃ピックはその分厚さから今までの「面」で弾くピックと違って「点」で弾く。
なので弦に対して点で当てられないと音を鳴らすことができない、とてもシビアなピックです。
その代わり綺麗に当てた時に鳴らした音はレスポンスが速く、粒立ちがとても綺麗で一音一音がはっきりと出てくる。
コードを弾いた時の分離もかなり良く、アルペジオを弾いた時はまるで指先で弾いてるような感覚がありました。
そしてリードプレイではその粒立ちの良さから、どんなに速く弾いてても音の輪郭がぼやけず、潰れず、まさにリードプレイや単音のブリッジミュートプレイに適した最強のツールに思えました。

そして厚めのピックの魅力に気付けた一枚でした。

上手く鳴らせるようになるにはコツが要りますが、そのコツをつかんで上手く鳴らせたときの音の伸び具合とクリアさは薄めのピックでは得られない、まさに刃ピックならではのトーンだと思っています。

フォロワーのWTR氏から戴いたコメント

・刃ピックレビュー

今までピックを使うにあたり、ダンロップJazz III各種、Vピック、プライムトーンなどの様々な名ピックを渡り歩いてきました。
しかし、ある日突然このピックの販売が始まると聞いてピック好きの自分としては試さずにはいられず早速発注して手に入れました。
刃ピックで弾いてみた結果最初は順アングルで弾いていてピッキングノイズがすごいなぁと思っていたのですが当て方が悪かったんだなぁとフォームを見直した所………これはやばいゾ!!いいゾ!と音を聴いた瞬間に思いました。何故かと言うと普通のピックのようなひらべったい音でなく刃ピックの厚さが生み出している最初スラント部に当たってから鋭い先に当たるので立体感のある音が特に意識しないでも出たからです!!!
そしてずっと弾いているとどんどん削れてくるのですが、削れてくる事によってそこのポイントの当たりがマイルドになりさらに極上の音へと変貌します。

最後に、、、
刃 ピ ッ ク は い い ゾ ~~~!!!!!!!!!!!